アルダ・パドマ・アーサナ】を紹介していきます。

半結跏趺坐

概要

サンスクリット語で【Ardha】は「半分、途中、中」を意味する言葉です。よって【半分のパドマ・アーサナ】を指します。【パドマ・アーサナ】はなかなか保持することができない場合などに実施するとよいとされます。ポーズの意味などについては、【パドマ・アーサナ】に従います。

やり方

  1. 左足を右ふとももの上(腹部の近く)にのせる
  2. 右足は左足のふとももの下におく
  3. 両膝は床についているようにする
  4. 反対足バージョンもある

手はチンムドラーもしくはパドマムドラーで保つ。

このアーサナはパドマアーサナが難しい人用のアーサナとされている。

ヴァリエーション

カウンターポーズ

  • バーラ・アーサナ

効果・評価

  • パドマ・アーサナに従う

禁忌・注意点

  • 痛みを感じた場合は即中断

気づきのポイント

  • より背筋を伸ばし、窮屈なところを感じる
  • 身体の緊張感の強いところを感じる(腰部、肩周り)
  • 自然呼吸できているか
  • 左右差の確認(上半身の傾きなど)