【スワスティカ・アーサナ】を紹介します。

あぐら

概要

吉祥坐と呼ばれますが、ほとんどあぐら姿勢です。足の形が上方から見ると卍型に似ていることから、「スワスティカ/卍印」と呼ばれています。片足で他方の足部を挟むように座る点が「スカ・アーサナ」と少し異なります。

やり方

床に座り、左足の膝を曲げて、右足の太ももの内側に足裏が接する。右足は曲げて、左膝で挟むように太ももとふくらはぎの間に置く。あぐらとほとんど同じ座り方です。この時に恥骨部には触れないようにします。

手は、「チン・ムドラー」か「ジナーナ・ムドラー」の形で膝の上に置き、呼吸を意識します。

ヴァリエーション

スカ・アーサナ」と同じ

カウンターポーズ

スカ・アーサナ」と同じ

効果

スカ・アーサナ」と同じ

禁忌・注意点

スカ・アーサナ」と同じ

気づきのポイント

スカ・アーサナ」と同じ